プロ探偵の浮気調査は、ここがちがう

プロである探偵の浮気調査は、素人の調査と違って、どこが違うのでしょう。大きく違うのは、証拠写真の撮り方です。浮気の証拠として使える写真は、街中や喫茶店に2人でいる写真では証拠になりません。ホテルに2人で入る場面など、肉体関係があることを強く意味する写真でないといけません。ただ、こうした写真は、シャッターチャンスが難しく、ピンボケではダメです。プロである探偵は、証拠写真撮影に慣れていて、被写体にばれる可能性が極めて少ないです。怪しまれないよう、短時間で撮影する技術力があり、タイミングも調査済みです。合法的な手段で撮影し、通報されても冷静に対処できる能力があります。夜間専用のカメラも用意していて、望遠レンズなども準備しているので、距離に関係なく安全に撮影します。決定的な浮気現場写真を撮影するとなると、様々な押さえるべきポイントがあります。一般の人が撮影するのは厳しく、撮影する時のリスクもあります。プロである探偵の浮気調査は、説得力のある現場写真を証拠とて出してくれます。現状を早く打破したい、一歩でも前に進みたいなら、しっかりとした浮気証拠写真を提示してくれるプロの探偵に任せるのが一番です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ